一般内科

東京メトロ千代田線・常磐線「綾瀬駅」徒歩1分

診察時間
午前9:00~12:30
午後3:30~6:30

休診日:日曜、祝日

診察
時間
午前 9:00 ~ 12:30
午後 3:30 ~ 6:30 (土・水午後は休診)
休診 日曜、祝日
総合お問い合わせ窓口・ご予約
050-1709-1530

交通アクセス

「綾瀬駅」徒歩1分 アクセスはこちら

このような
自覚症状はありませんか?

  • 熱がある
  • 全身がだるい
  • むくみがある
  • 頭痛がする
  • 胸痛や腹痛がある
  • 腰痛や関節痛がある
  • めまいや痺れがある
  • 咳が止まらない
  • 動機やむくみ、吐き気がする
  • 嘔吐や下痢の症状がある
  • 発疹などの症状が出ている
  • 不眠など熟睡出来ない日が続く

どこが悪いか分からないけど、何だか体調がすぐれない…そんなときはまず、一般内科へ

かかりつけ医として、地域の皆様の健康を守ります

一般内科では、頭から足先まで、さまざまな疾患(病気)の診察を行います。風邪や腹痛、下痢、便秘、吐き気などの一般的な症状のほかにも、生活習慣病である糖尿病や高血圧、高脂血症(脂質異常症)なども、幅広く診療しております。
また、一般的な症状だけではなく、「なんとなく調子が悪い」「何科を受診したらよいのかわからない」というような健康上の不安なことがあれば、何でもお気軽にご相談下さい。

全身を総合的に診ることのできる内科医として、適切な診断を行います。

当院のモットー
当院は「地域の皆さまの健康を守る」ことをモットーに診療を行ってまいります。

医療機関とは、大きな検査は大病院、普段の定期的な診察やお薬は自宅の近くなど、その時の病状などにより使い分けることが大切です。例えば、大学病院や大きな総合病院などに定期的に通院されていても、現在では病状が安定し、通いやすい地元の医院の変更を希望されている方など、当院では「かかりつけ医の変更」を、積極的に受け付けております。

当院での診察の結果により、専門的な医療が必要と判断した場合は、連携している医療機関や専門医、またはご希望の医療機関へご紹介いたします。

受診方法

当院では、一般内科だけでなく、高血圧、糖尿病などの生活習慣病についても豊富な経験と実績があります。体調の悪い方、健診で異常があった方、身体がだるいと感じている方はぜひご相談ください。

[総合お問い合わせ窓口・ご予約]
050-1709-1530
受付時間:8:30~18:30(水曜日・土曜日は12:30まで、休診日:日・祝)

当院の方針

当院の診療方針は、大きく3つあります。

1.体の不調を何でも相談できるクリニックを目指します
当院では、ちょっとした体の不調から、専門的な検査や診断まで、幅広い医療サービスをご提供いたします。また、目立った症状がなくても、患者様の健康に対する「小さな不安や疑問」は、いつでもご相談ください。

 

2.ムダな検査は行いません
症状や状況に応じて、「必要な検査」は変わります。当院では、本当に必要な検査についてご説明し、患者様と相談しながら、実際に検査を行うかどうかを決めていきます。

 

3.ムダなお薬の処方は行いません
当院では、患者様が希望されないお薬は処方しない方針です。しかし、病状によっては、どうしても「服用してほしいお薬」があります。患者様の病状、治療目標、患者様が望む生活など、十分に説明と相談をした上で、実際に処方するお薬を決めていきます。
例えば、高血圧、糖尿病などの生活習慣病に対しては、「薬」のみに頼るのではなく、「食事、運動などの生活習慣改善」も必要だと考えております。「適切な薬」に加え、個人の生活スタイルに合わせた「適切な食事習慣のアドバイス」を行うことで、薬の内服量を減らしていけるよう、心がけています。

 

一般内科でよく見られる症状

一般内科では、次のような症状についての診療を行います。

  • 全身症状:熱、全身の倦怠感(だるい)、体重の減少や増加、寝汗をかく、体がほてる、むくみがある
  • 痛み:頭痛、胸痛、腹痛、腰痛、関節痛
  • 神経系:めまい、手足や体の部分的なしびれ
  • その他:咳、呼吸が苦しい、動機、むくみ、吐き気やおう吐、下痢または便秘、発疹(部分的、全身)、眠れないなど

 

このほか「具体的な症状は無いけど、健康診断の結果が良くなかった」という場合も、より健康に近づけるよう、必要な検査や診察を行い、疾患(病気)の早期発見、早期治療へつなげていきます。
また、「具体的には分からないけど何となく調子がおかしい」という場合も、何らかの疾患(病気)が隠れていることがあります。体についての不安や疑問は、お気軽にお問合せ下さい。

※感染症(特にインフルエンザ)かもしれないと思われる場合は、受診の前にお電話でお問合せ下さい。受付の方法や待合室への入り方などをご説明します。